地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西宮の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西宮の地域情報サイト「まいぷれ」西宮市

【科学でお茶を】サイエンスカフェ伊丹

12月のサイエンスカフェは『和算』

【科学でお茶を】サイエンスカフェ伊丹ブログ  12/6「 江戸時代の数学 和算に挑戦!」のゲスト古山竜司さんのカウントダウン コラムがおもしろい!

2014/11/25

こんにちは、サイエンスカフェ伊丹のスタッフブログです。
企画しているイベントの裏話や、科学こぼれ話などをポロポロつぶやかせていただきます。
のんびりお茶を飲みながら、おつきあいいただけると嬉しいです。
毎週月曜更新予定 (*^^)v
今日の話題は12/6サイエンスカフェ「江戸の数学 和算に挑戦!」ゲスト古山さんです。

12/6のサイエンスカフェでは
江戸時代のベストセラーの数学書「塵劫記」や
算数パズル「勘者御伽双紙」を取り上げてくださいます。

その古山さん、なんと、12月6日に行われるサイエンスカフェに向けて、
コラムで和算を紹介してくださっているんです(^^♪

これが古山さんのホームページの画面です。 http://furuyaman.jugem.jp/?eid=3432
                       ↓↓↓
カフェは江戸時代の頭の体操に挑戦しよう!という内容なのですが、コラムもそれに沿った内容でこれが結構おもしろいんです。
長さの計算になんだか一反木綿まで出てくるし(^^♪

なんて素敵なゲストさんなんでしょ~~~
すでにサイエンスカフェに申し込んでるよ、という皆様も
カフェに行くほどではないけど・・・という皆様も。
もしご興味があれば、ぜひ古山さんのコラムでお楽しみください(^^♪
余談ですが、
「科学の世界って男性のイメージよね」という方おられますか?

サイエンスカフェ伊丹ではずっと男女比をとっているのですが
女性は少なくても4割くらい。多い時では6割を超えます。
特に数学がテーマの時は、高確率で女性のほうが多いんです。

12/6の「和算に挑戦」はどうかしら。
すでにキャンセル待ちまでいっぱいのお申し込みをいただいたようですが
まだ名簿を見ていません。
「数学がテーマだと女性が多い」という現象は再現されるのでしょうか。
当日が楽しみです(#^^#)

■江戸時代の天文学 満員御礼!
古来、天から国を治める力を授かったものだけが暦を作ることができた
日時: 2014年11月29日(土)(土曜日)14:00~16:00 
場所:ラスタホール
ゲスト:嘉数 次人さん 大阪市立科学館 主任学芸員
http://cafeitami.web.fc2.com/#141129tenmon

■江戸の数学 和算に挑戦!満員御礼!
塵劫記って知ってる?江戸時代の頭の体操に挑戦しよう!
日時:2014年12月6日(土)14:00~16:00
場所:ラスタホール
ゲスト:古山竜司さん 数学検定協会認定プロA級数学コーチャー
http://cafeitami.web.fc2.com/#141206wazan
■サイエンスカフェ伊丹■
2008年より伊丹市内で1~2か月に1度、「サイエンスカフェ」という、研究者の話を聞きながら気軽に議論を楽しめる場を提供しています。2012年より中高生やその保護者の方に理系進路のおもしろさを伝える企画も始めました。
ラスタホールを活動拠点とする市民団体です。
  
サイエンスカフェ伊丹ホームページ<http://cafeitami.web.fc2.com/