地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西宮の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西宮の地域情報サイト「まいぷれ」西宮市

西宮道楽

ハイキング・登山 甲山周遊

甲山周遊でプチ登山気分を味う!

神呪寺(甲山大師)から甲山北側を周り、神呪寺(甲山大師)にもどる約2時間のハイキングコースです!

コースルート

神呪寺(甲山大師)-甲山山頂-甲山自然観察池分岐-甲山キャンプ場-甲山森林公園-甲山自然の家-神呪寺(甲山大師)
※スタート地点より時計回りとなります。


今回ご紹介の甲山周遊ルートは、休憩を合わせても約2時間程度の工程です。
のんびりお弁当を食べながらでも3時間もあれば十分楽しめます。
物足りない人は、他のルートと合わせて歩いてみてはいかがでしょうか。
1.登山道入口下の神呪寺(甲山大師)からみた甲山
ここがスタート地点となります。
参道の階段を登ります。
2.階段を登りきると右手に展望台があります。
3.展望台を後ろにして進むと、約40mで写真のような登山道が現れます。
4.登山道は写真のとおりです。
この状態がジグザグに頂上まで続きます。
5.頂上に登りきったところを振り返ってとりました。
登ってきた登山道です。
ここまでスタート地点から約20分程度です。
6.甲山の頂上です。
西側から全体を撮りました。
最長150メートルほどの楕円の頂上です。
周囲は樹木に覆われ展望は効きません。
7.西側の甲山自然観察池方面へ向けて降りる登山道です。
8.少し進んで振り返って撮りました。
7.5~6分進むと写真のような分岐が現れます。
歩いてきた方向のまま北山貯水池方面へ進みます。
8.甲山自然観察池分岐に到着です。
写真は振り返って撮りました。
写真右手の階段の道から降りてきました。
次のルートは写真左のキャンプ場・甲山自然の家方面へと進みます。
9.登山口入口付近を撮った写真です。
こちらへは進みません。
この反対(後ろ)方向へと進みます。
10.登山道は写真のような感じです。
山道らしいです。
11.少し進むと写真の案内板があります。
キャンプ場・甲山自然の家方面へと進みます。
12.少し進むと写真のような案内が出てきます。
この先「仁川河原」の案内は、合計3箇所あります。
写真は甲山自然観察池方面から進んできて、振り返って撮りました。
仁川河原へ行くには左折になります。
ここでは、左折せず進行方向に進みます。
13.登山道はこのような感じです。
14.1分ほど進むと2つ目の「仁川河原」の案内版があります。
一旦左折し50メートルほどで河原に出合います。
このあたりでゆっくりお弁当を食べるのもおすすめです。(実際食べました)
15.河原から戻って先ほどの分岐で撮りました。
案内板には、写真のような手書きがあります。
ルートにもどり先に進みます。
16.河原への3つ目の案内板です。
17.3つ目の案内板を過ぎてすぐに写真のような開けた道に出ます。
18.ほどなく、左右に甲山キャンプ場が見えてきます。