地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西宮の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西宮の地域情報サイト「まいぷれ」西宮市

疾走れ!西宮ストークス

2015年ラスト2連戦!vs.サイバーダインつくばロボッツ!

2015年を締めくくるホーム西宮での2連戦!相手はサイバーダインつくばロボッツ!

2015年12月25日(金)&26日(土) NBL2015-2016レギュラーシーズン第21~22戦目!!
前半戦および2015年を締めくくる2連戦!ここまで4勝の西宮ストークス。しかし12月23日のアイシン三河戦で大金星を納め、勢いにのって連勝で前半戦を締めくくりたいところ。
この2連戦の会場は、23日に引き続き本拠地西宮市立中央体育館!!

対戦相手は、サイバーダインつくばロボッツ。
ここまでシーズン最下位ながらも、今季三菱電機名古屋から移籍しオールスターに選出された湊谷安玲久司朱選手(#5)、PGでキャプテンの中川和之選手(#10)、俳優の中村昌也さんを弟に持つ中村友也選手(#19)、そして昨シーズンまでストークスに在籍した細谷将司選手(#4)ら日本人選手が活躍。決して侮れない戦力をそろえています。

シーズン前半戦、そして2015年ラストのゲーム!
ホームタウン西宮でいい締めくくりをできるのでしょうか!?

会場は12月23日に引き続き、ホームアリーナ西宮市立中央体育館!!
会場は12月23日に引き続き、ホームアリーナ西宮市立中央体育館!!

GUEST ご来場!!

【12月25日(金)ご来場】<br>ヴィッセル神戸の小川選手(#13)と朴スクールコーチ
【12月25日(金)ご来場】
ヴィッセル神戸の小川選手(#13)と朴スクールコーチ
【12月26日(土)ご来場】<br>B.LEAGUEの岡本依子理事
【12月26日(土)ご来場】
B.LEAGUEの岡本依子理事
12月25日(金)の第1戦には、Jリーグヴィッセル神戸の小川慶治朗選手(#13)と朴康造スクールコーチが。26日の2戦目には、B.LEAGUEの岡本依子理事がご来場!!

ヴィッセル神戸は、異競技連携組織「アスレチック・リエゾン・西宮」で西宮ストークスと共に参加されています。
岡本依子理事は2000年のシドニー五輪にテコンドー女子代表として出場し、銅メダルを獲得。今年発足したB.LEAGUEの理事に就任されました。

12月25日(金) 第1戦(ハイライト)

第1戦は12月25日(金)!
クリスマス決戦となったこの日のゲームは、終盤までストークスがリードを保つ。
しかし最終第4ピリオドでサイバーダインつくばが追い付き、ストークスにとって今シーズン初めての延長に突入!
延長の死闘の末、残りわずかのところで昨年までストークスに在籍した細谷選手(#4)が逆転の3Pを決め、
87-86で惜しくもストークスが敗戦。
ドライブインからシュートを決めに行くガードナー選手(#54)
ドライブインからシュートを決めに行くガードナー選手(#54)
ストークスから移籍した細谷選手(#4)
ストークスから移籍した細谷選手(#4)
ボールをもち駆け引きをする梁川選手(#19)
ボールをもち駆け引きをする梁川選手(#19)
ゴール下からシュートを狙う道原選手(#13)
ゴール下からシュートを狙う道原選手(#13)
試合終了後、上田康徳ヘッドコーチがあいさつ。
上田HCは、「今日は負けてしまいましたが、選手たちは本当によく頑張ってくれました。切り替えて明日なんとしても勝ちに行きます!」と明日に向けて切り替えるとあいさつ。

また第2ピリオド途中、梁川選手(#19)が右腕を負傷し退場。
ストークス屈指のシューターだけに、非常に心配なニュースです。

惜しくも試合に敗れる。
惜しくも試合に敗れる。
【第1戦 試合スコア】
第1ピリオド (西宮ストークス)22-17(サイバーダインつくば)
第2ピリオド (西宮ストークス)18-20(サイバーダインつくば)
第3ピリオド (西宮ストークス)19-15(サイバーダインつくば)
第4ピリオド (西宮ストークス)19-26(サイバーダインつくば)

延長 (西宮ストークス)8-9(サイバーダインつくば)
トータル (西宮ストークス)86-87(サイバーダインつくば)
第2戦!!リベンジを果たし2015年ラストゲームを飾れるか!?
↓↓↓2ページ目に続く↓↓↓