地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西宮の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西宮の地域情報サイト「まいぷれ」西宮市

疾走れ!西宮ストークス

最初で最後?の夙川学院記念館でホームゲーム!vs.千葉ジェッツ戦!!

夙川学院神園キャンパスさよならイベントとして夙川学院記念館にて開催された西宮ストークスのホームゲーム!!

2016年3月20日(日) NBL2015-2016レギュラーシーズン第41戦目!!
3月に入り、熊本ヴォルターズに勝利するものの、そこから惜しい試合をものにできず、3連敗中の西宮ストークス。
今節は約1ヶ月ぶりとなるホームゲーム。
会場はこの春から神戸市内に移転される予定の夙川学院神園キャンパス内「夙川学院記念館」!!


対戦相手は、千葉ジェッツ。
リンク栃木所属の田臥勇太選手に次ぐ日本人選手として2人目のNBA選手となった富樫勇樹選手(#2)を筆頭に、日本代表ハヤブサジャパン候補のキャプテン小野龍猛選手(#34)、荒尾岳選手(#25)、3P成功率の高い西村文男選手(#11)、211cmの長身でジェッツのゴール下の要リック・リカート選手(#5)ら豊富なタレントを擁する強豪クラブ!
昨年11月にAWAYで2連敗を喫したものの、2月のゲームでは勝利を手にしている相手。しかし今節の第1戦では、前半リードで折り返すも、後半力尽きてしまい敗戦。

プレーオフ進出に向けて負けられない戦い続くストークス。

夙川学院神園キャンパスの最後のイベントに花を添えるべく、強豪相手に勝利を手にし連敗を止め、プレーオフを目指して勢いづくことができるのか?
会場はこの春移転が予定されている夙川学院神園キャンパス「夙川学院記念館」
会場はこの春移転が予定されている夙川学院神園キャンパス「夙川学院記念館」
本日の試合では、ティップオフセレモニーが行われました。
本日の試合では、ティップオフセレモニーが行われました。
アシストをした夙川学院の選手にディリオン・スニード選手(#0)から花束が送られました。
アシストをした夙川学院の選手にディリオン・スニード選手(#0)から花束が送られました。
負けられない戦いに向けて・・・ストークスのスターディングファイブ!!!!! LET'S GO!
負けられない戦いに向けて・・・ストークスのスターディングファイブ!!!!! LET'S GO!

Tip Off!!

ゲームスタート!!
西宮ストークスのスタメンは、キャプテン中務敏宏選手(#8)、根来新之助選手(#15)、梁川禎浩
選手(#19)、畠山俊樹選手(#32)、ダバンテ・ガードナー選手(#54)!!!!!

NBLオールスターでMVPを獲得し、以降も1試合30~40得点オーバーの活躍を見せるガードナー選手ら、レギュラースターティング5!
前日の試合から先発復帰し、チームをまとめるキャプテン・中務選手がこの日もスターターに名を連ねました。

前半の展開(第1・2ピリオド)

ディフェンスからアグレッシブな動きを見せて流れを作りたいストークス。
ディフェンスからアグレッシブな動きを見せて流れを作りたいストークス。
梁川選手らの安定したボール運びで攻撃の流れを作っていきます。
梁川選手らの安定したボール運びで攻撃の流れを作っていきます。
ゲームは序盤から両者のディフェンスが機能します。ロースコアな展開の中で両者得点が生まれ始めると、ジェッツがリカード選手を中心に攻撃を仕掛け、ストークスもガードナー選手、根来選手らでそれぞれ得点を重ねていきます。
シーソーゲームとなっていた第2ピリオド、展開が変わります。
ストークスが相手の動きの芽をつぶすディフェンスから流れを掴み、途中出場の副キャプテン・谷直樹選手(#9)、合田怜選手(#20)らもうまく流れを作り着実に得点を重ねます!

前半終了時点で、(西宮ストークス)29-25(千葉ジェッツ)と、ストークスが4点をリードして後半へ!
コート内の動きを見て攻撃を仕掛ける中務選手
コート内の動きを見て攻撃を仕掛ける中務選手
フリースローを放つガードナー選手
フリースローを放つガードナー選手
パスを仕掛ける道原紀晃選手(#13)
パスを仕掛ける道原紀晃選手(#13)
得意の3Pシュートやディフェンスで良い流れを作り出した谷選手
得意の3Pシュートやディフェンスで良い流れを作り出した谷選手
1月に入団した合田選手が西宮での試合に初出場!<br>日本代表候補に選ばれた西村選手とのマッチアップで積極的なディフェンスを見せます!
1月に入団した合田選手が西宮での試合に初出場!
日本代表候補に選ばれた西村選手とのマッチアップで積極的なディフェンスを見せます!
ストークスチアリーダーズ!!<br>この日も美しく華麗でセクシーなパフォーマンスで魅了し、ストークスにパワーを注入します!
ストークスチアリーダーズ!!
この日も美しく華麗でセクシーなパフォーマンスで魅了し、ストークスにパワーを注入します!

ハーフタイム ~神戸発!アイドルグループ「KOBerrieS♪」登場~

本日のハーフタイムには、神戸発の5人組アイドルグループ「KOBerieeS」(コウベリーズ)が特別ゲストとして会場にやってきました!
KOBerieeSは神戸市内の各区から選ばれたオール神戸っ娘で結成。2015年9月に発売されたシングルCDではオリコンチャートトップ10入りを果たすなど、徐々に知名度も向上してきている今注目の地元アイドルです。

この日は「ポートタワー」と「ドンギバ♪」を披露!
キュートに輝くパフォーマンスにはストークスブースターはもちろん、AWAYに駆けつけたジェッツブースターも彼女たちに釘付け!会場を大いに盛り上げてくれました!!

ストークスの勝利の女神として会場に駆けつけた「KOBerieeS」
彼女たちのパフォーマンスは間違いなくストークスにも届いていることでしょう!!

伊藤優里さん!
伊藤優里さん!
藤本あきなさん!
藤本あきなさん!

後半の展開(第3・4ピリオド)

積極的なディフェンスで、前半の良い流れを後半に繋げることができるのか?
積極的なディフェンスで、前半の良い流れを後半に繋げることができるのか?
ガードナー選手のブザービート!<br>豪快な超ロングシュートで勢いをつけます!
ガードナー選手のブザービート!
豪快な超ロングシュートで勢いをつけます!
後半に入ると、流れはジェッツに傾き始めます。
西村選手の3Pなどで流れに乗ると、第3ピリオド中盤からストークスのファウルが立て続き、チームファウルも5つに達しフリースローを献上するなど一気に逆転を許します。
またストークスもこの悪い流れを止めきれず、シュートも決まらずフラストレーションが堪る展開に。

このままジェッツに押し切られてしまいそうになっていた第4ピリオド後半、ゲームは急展開!
谷選手の3Pシュートが
連続で決まり、ディフェンスではジェッツ陣地内で連続してスティールを奪って相手の攻撃を封じ、一気に流れを引き寄せます
ゴール下では
スニード選手やガードナー選手がガッツあるプレーでフリースローを得るなどし、怒涛の猛攻を仕掛けていきます!
最後の最後まで、攻守に渡り粘りを見せるストークス。

夙川学院記念館に集まったストークスブースターによる地鳴りのように大きく響き渡る声援も強力な援軍につけました!!
丸山公平選手(#88)もスキを与えないディフェンスで貢献。
丸山公平選手(#88)もスキを与えないディフェンスで貢献。
一気に加速して攻め込むガードナー選手。
一気に加速して攻め込むガードナー選手。
ガード陣が前面からジェッツオフェンスに襲い掛かり連続スティール!!
ガード陣が前面からジェッツオフェンスに襲い掛かり連続スティール!!
ベンチの選手も声を張り上げてコートを盛り立てます!!
ベンチの選手も声を張り上げてコートを盛り立てます!!
大接戦を見せるストークスにブースターの声援も大きくなっていきます!!<br>「GO!GO!STORKS!!!」
大接戦を見せるストークスにブースターの声援も大きくなっていきます!!
「GO!GO!STORKS!!!」
大黒摩季さんのヒット曲「熱くなれ」に合わせてタオルを振り回すパフォーマンス。<br>会場のボルテージも最高にアツくなりました!!
大黒摩季さんのヒット曲「熱くなれ」に合わせてタオルを振り回すパフォーマンス。
会場のボルテージも最高にアツくなりました!!
最後まで粘りを見せるストークス!・・・しかし
↓↓↓2ページ目に続く↓↓↓