地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西宮の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西宮の地域情報サイト「まいぷれ」西宮市

疾走れ!西宮ストークス

本拠地西宮での初勝利なるか!?アイシンシーホース三河戦!

開幕戦以来の西宮での試合!相手は強豪アイシンシーホース三河!!

2015年12月23日(水・祝) NBL2015-2016レギュラーシーズン第20戦目!!
前半戦も終盤にさしかかろうとするなか、現在3勝で最下位の西宮ストークス。
本日の会場は、開幕2連戦以来の本拠地西宮市立中央体育館!!

対戦相手は、アイシンシーホース三河。
日本代表隼ジャパンに選出された橋本選手(#0)と比江島選手(#6)、屈指のシューター金丸選手(#14)、NBA経験もあるベテランの桜木選手(#32)、そして昨シーズンまでストークスに在籍したバッツ選手(#5)らを中心に、プレーオフを制した昨シーズンに劣らない戦力でここまでリーグ3位の強豪!

開幕戦以来の本拠地でのゲーム!
果たして
ストークスは強豪相手に本拠地西宮での初勝利を掴むことができるのでしょうか!?
開幕戦以来の西宮市立中央体育館!<br>あいにくの雨となった西宮に勝利をもたらせるか?
開幕戦以来の西宮市立中央体育館!
あいにくの雨となった西宮に勝利をもたらせるか?
シューティング練習の様子。<br>新加入のディリオン・スニード選手(#0)が豪快なダンクを決めます!
シューティング練習の様子。
新加入のディリオン・スニード選手(#0)が豪快なダンクを決めます!
ストークスチアリーダーズが選手をお出迎え!!<br>今日こそ、ストークスの勝利の女神に・・・!!
ストークスチアリーダーズが選手をお出迎え!!
今日こそ、ストークスの勝利の女神に・・・!!
ホームゲームMCのANI MCさん!<br>今日も力強いMCで西宮を盛り上げます!
ホームゲームMCのANI MCさん!
今日も力強いMCで西宮を盛り上げます!
実力者揃いの対戦相手・アイシン三河!<br>(左から)桜木選手、橋本選手、比江島選手、金丸選手、バッツ選手
実力者揃いの対戦相手・アイシン三河!
(左から)桜木選手、橋本選手、比江島選手、金丸選手、バッツ選手

Tip Off!!

ゲームスタート!!
今日の西宮ストークスのスタメンは、キャプテン中務敏宏選手(#8)、根来新之助選手(#15)、梁川禎浩選手(#19)、畠山俊樹選手(#32)、ダバンテ・ガードナー選手(#54)!!!!!

ケガでレバンガ北海道第2戦から戦列を離れていた畠山選手がスタメン復帰!
そのほか、オールスターに選出されたポイントゲッターのガードナー選手、ストークスきってのシューター梁川選手などレギュラースターターで強者揃いの
アイシン三河に挑みます!

前半の展開(第1・2ピリオド)

序盤から積極的にシュートを狙い、得点を重ねるストークス
序盤から積極的にシュートを狙い、得点を重ねるストークス
チーム全員がしっかりしたプレッシャーをかけて、ディフェンスから波に乗っていきたい
チーム全員がしっかりしたプレッシャーをかけて、ディフェンスから波に乗っていきたい
ゲーム前半、第1ピリオドからストークスが得点を量産!
ポイントゲッターのガードナー選手を中心に、梁川選手のミドル、中務選手・根来選手の3ポイントなどコンスタントに得点を重ね、流れをつかみます。

それでもさすがの強豪アイシン三河もだてではありません。
第1ピリオド終盤から桜木選手や途中から入ったエドワーズ選手らを軸に得点を重ね、ストークスに迫ります!

ストークスも、点差を縮められながらも
取られては取り返し、ディフェンスでも粘りを見せ、アイシン三河に流れを持っていかせません。

一進一退の攻防となった前半2ピリオド終了時点で、(西宮ストークス)33-29(アイシン三河)とストークス4点リードで後半に挑みます!
ガッツあるディフェンスでチームを牽引する中務選手。
ガッツあるディフェンスでチームを牽引する中務選手。
ストークスきってのシューター梁川選手も躍動。
ストークスきってのシューター梁川選手も躍動。
ケガから復帰した畠山選手。<br>積極的にロングシュートを狙います。
ケガから復帰した畠山選手。
積極的にロングシュートを狙います。
オールスターに選出されたガードナー選手。<br>得点にボール運びに縦横無尽にコートを駆け回る。
オールスターに選出されたガードナー選手。
得点にボール運びに縦横無尽にコートを駆け回る。

ハーフタイムパフォーマンス

アメリカンフットボールの試合などでもパフォーマンスを披露する実力の「レッドギャンガーズ」
アメリカンフットボールの試合などでもパフォーマンスを披露する実力の「レッドギャンガーズ」
本日のハーフタイムには、西宮ストークスオフィシャルスポンサーであり、副キャプテン・谷直樹選手(#9)の出身校でもある甲南大学のチアリーディング部レッドギャンガーズ」の皆さんがゲストパフォーマーで登場!

アメリカンフットボール部などの応援でも披露される実力のパフォーマンスで、会場を盛り上げてくれました!

そして、レッドギャンガーズに続いて、ストークス勝利の女神「ストークスチアリーダーズ」登場!
今回はXmas間近ということで、サンタの衣装で登場!
サンタはサンタでも、ストークスカラーであるグリーンサンタ★
グリーンサンタとなったストークスチアリーダーズ。会場に集まったファンにXmasプレゼント!

ストークスカラーのサンタ衣装を身にまとってのパフォーマンスを披露!
ストークスカラーのサンタ衣装を身にまとってのパフォーマンスを披露!
グリーンサンタのチアリーダーズがXmasプレゼントをファンに手渡し♪
グリーンサンタのチアリーダーズがXmasプレゼントをファンに手渡し♪

後半の展開(第3・4ピリオド)

後半もガードナー選手を中心に得点を重ねる。
後半もガードナー選手を中心に得点を重ねる。
桜木選手、エドワーズ選手らを中心に襲い掛かるアイシン三河攻撃をハードなディフェンスでしのげるか。
桜木選手、エドワーズ選手らを中心に襲い掛かるアイシン三河攻撃をハードなディフェンスでしのげるか。
後半も一進一退の攻防が続きます。
第3ピリオドはアイシン三河が主導権を握り始めます。
しかしストークスもこれに負けじと得点を重ね粘り強くアイシンにしがみつきます。

第3ピリオド終盤から徐々にアイシン三河のペース。
しかし第4ピリオドになればストークスが再び積極性のあるプレーでシュートを狙い、そしてディフェンスも全員でプレッシャーをかけるなど一気に流れを引き戻します。
するとアイシン三河にも焦りが見られ、パスミスやファウルが目立ち始めます。

後半もディフェンスから流れを掴めるか。
後半もディフェンスから流れを掴めるか。
パスを仕掛ける道原紀晃選手(#13)
パスを仕掛ける道原紀晃選手(#13)
体制を崩しながらも得意のミドルを狙う梁川選手。
体制を崩しながらも得意のミドルを狙う梁川選手。
ゴール下の攻防が続き、ファンのボルテージも高まります。
ゴール下の攻防が続き、ファンのボルテージも高まります。
ベンチ選手も一体となり、コート上の選手を盛り立てていく。
ベンチ選手も一体となり、コート上の選手を盛り立てていく。
ストークスチアリーダーズの目の前で初めての勝利を手にすることができるか!?
ストークスチアリーダーズの目の前で初めての勝利を手にすることができるか!?
一進一退の攻防を制したのは・・・
↓↓↓2ページ目に続く↓↓↓